愉快なJRTとの日誌
by 3raffles
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
管理者からのお願い
<著作権について>
 このブログの掲載内容は、著作権法および国際条約による著作権保護の対象です。無断で転載、複製等は行わないで下さい。
<削除について>
 宣伝目的など、このblogに無関係なコメント等は削除することがあります。




AX
カテゴリ

管理人
映画・本・音楽・芸術
おいしいもの

ちょこっとお出かけ
季節
どうしたものか
他愛もない
カブの健康
訓練中
犬と滑り台
すぐれもの
お買いもの
家族たち+
以前の記事
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ウィーンと言ったらcafe♪

ウィーンのカフェは食事もしっかりとれるところがほとんどで、朝から夜まで営業してるのですっごく便利。
観光の途中で疲れる前に休憩しないとね♪


こちらは美術史博物館内の有名cafe「Gerstner」。
a0105289_0251598.jpg
お茶と食事、一日二回も利用しちゃった。
a0105289_20502433.jpg
すっごく素敵なcafeで食事も美味しい♪
でもこのcafeに入るためには美術館の入場料を10ユーロ支払う必要が!
でも一日美術館で過ごす人にはお得かも!!


ウィーンの美術館内には必ずcafeがあるので安心してゆっくり見学できるー。
喉が乾いたらお茶、お腹がすいたら食事、しかも美味しいんだから文句なしに素晴らしい♪



超有名店cafe「Sperl」。
フロア担当はほとんどがウェイトレスさん。これはウィーンでは珍しいです。
たくさんのお客さんの注文を覚えていてチェックを頼まれればサラサラとメモ帳に書いて計算するんだよ。
間違ってたとしてもこちらが気付かなかったら仕方ないねー。
値段しか書いてくれないので自分の注文は覚えておくってのが基本らしい。
a0105289_0293444.jpg
昔ながらを守ってるアナログな店です。創業1880年。



フロア全て男性で切り盛りしてるcafe「Diglas」。
a0105289_0304442.jpg
こちらもなかなかの名店らしいです。

a0105289_20252010.jpg
ピアノの生演奏もあって大人の社交場って感じで素敵♪

a0105289_03022.jpg
料理もおいしいし、すごく活気があってひっきりなしに人の出入りがありました。



このすぐ近くにも100年以上前からあるcafeがありました。
そこも入ってみたかったな。



実は一番行きたかったcafeがあったのに、すっかり忘れていて行きそびれてしまいました。
もしWeinに行くことがあったら絶対行くわ。今度は忘れないように!cafe「Landtmann」です。
[PR]
by 3raffles | 2009-10-23 23:40 |