愉快なJRTとの日誌
by 3raffles
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理者からのお願い
<著作権について>
 このブログの掲載内容は、著作権法および国際条約による著作権保護の対象です。無断で転載、複製等は行わないで下さい。
<削除について>
 宣伝目的など、このblogに無関係なコメント等は削除することがあります。




AX
カテゴリ

管理人
映画・本・音楽・芸術
おいしいもの

ちょこっとお出かけ
季節
どうしたものか
他愛もない
カブの健康
訓練中
犬と滑り台
すぐれもの
お買いもの
家族たち+
以前の記事
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

思い出に浸る?

小春日和。
楽しい一日だった。
a0105289_21392843.jpg
だからまだベッドに入りたくないんだ。



公園に到着してボール遊びをした。
15分経った頃「パン」という音がしてボールが割れた。
a0105289_21405348.jpg
今日おろしたてだったのに。
最短記録かも。

仕方ないから撤収。
帰ろうと歩き始めたら、自転車に乗った少年二人組に出会った。



一人は以前別の公園でカブとサッカーをして遊んでくれたお兄ちゃんだった。
覚えているのは一昨年の夏頃、ケガをさせてしまったから・・・。
幸い大きな怪我ではなかったけれど日に焼けた足に今でも擦り剥いた傷あとはうっすら残っている。
小学校一年生の弟君とキャッチボールをしに来たところだった。

弟君もお兄ちゃんもカブと一緒に遊びたいと言ってくれて、はじめ野球のボールで遊んだ。
途中からディスクをすることになった。
以前はディスクで遊んだけれど、最近はボールに興味が移ってしまいずっとご無沙汰だった。
a0105289_21584090.jpg
はじめはダイレクトキャッチが出来なくて、少年は自分の投げ方が悪いんだと気にしていた。
暫くしてカブは思い出したのかダイレクトキャッチが出来るようになった。

a0105289_21593965.jpg
もう一回投げて~

a0105289_22103244.jpg
こっちのお兄ちゃんも投げて~

a0105289_22105811.jpg
投げて~

a0105289_2212438.jpg
「よしよし、旨いぞ」


a0105289_22111942.jpg
少年二人は大喜びで、何回も何回も投げて、カブを褒め、撫でてくれ薄暗くなるまで遊んでくれた。公園には少年二人のお友達が何人も遊びに来ていたので、
「もう一回ダイレクトキャッチしたら終わりにしよう!」と言った。
a0105289_2159491.jpg
するとすぐにカブは上手にキャッチした。

今日は思いがけず少年と楽しい時間を過ごした。
別れ際に「また遊びたい」と言って貰えて嬉しかった。

ありがとう◇◇兄弟君。
[PR]
by 3raffles | 2008-01-09 22:33 |