愉快なJRTとの日誌
by 3raffles
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
管理者からのお願い
<著作権について>
 このブログの掲載内容は、著作権法および国際条約による著作権保護の対象です。無断で転載、複製等は行わないで下さい。
<削除について>
 宣伝目的など、このblogに無関係なコメント等は削除することがあります。




AX
カテゴリ

管理人
映画・本・音楽・芸術
おいしいもの

ちょこっとお出かけ
季節
どうしたものか
他愛もない
カブの健康
訓練中
犬と滑り台
すぐれもの
お買いもの
家族たち+
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
satoさま カブにお..
by ひろり at 21:57
カブくん、13歳おめでと..
by sato at 18:04
satoさん 少し痩せ..
by ひろり at 13:24
ジルのことでビックリさせ..
by sato at 17:04
りんぼうずさま 明..
by ひろり at 08:26
あけましておめでとー! ..
by rinbouzum at 17:28
satoさま 明け..
by ひろり at 15:21
明けましておめでとうござ..
by sato at 15:29
りんぼうずさま コ..
by ひろり at 01:14
カブ君、元気そうでなによ..
by rinbouzum at 17:11
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

猪俣庭園見学など

快晴です♪
a0105289_21251348.jpg


公園で
a0105289_21253652.jpg
カブにドッヂビーで疲れてもらって、


今日は新しい眼鏡を作ってもらうため、
オプティ・メゾンさんへ伺いました。


すぐ近くに、
素敵な数寄屋造りのお屋敷があり、
「猪俣庭園」と立て看板。


入ってみると、
やはり素晴らしいお宅でした。


a0105289_21225083.jpg
560坪の敷地に112坪の平屋建て、
お茶室が二か所に中庭(坪庭?)もふたつ。
昭和42年竣工だそうですが、
もう少し古い家じゃないかと思わせる風情がありました。


お庭が素晴らしくて、
a0105289_21154014.jpg
窓から庭を眺めるという行為を想定して、デザインされたようです。
建築家は吉田五十八氏です。
10年ほど前に
持ち主が世田谷区に寄贈されたことで無料の一般公開となったそうです。
ボランティアで建物の内部のディティールについての説明をしてくださる方が
丁度いらしたので、お話を聞くことができ、
ラッキーでした。

a0105289_21233965.jpg
丁度お庭のもみじの色がいい感じでした。


建築主は当時60代、夫婦の隠居所として建てたそうですが、
こういう風にお金をかけられる趣味に拍手したいです。
現在では、
これほどの材料と細かい手仕事なかなか出来ないでしょうから。
二年八カ月の歳月をかけて作り上げた日本の伝統的な数寄屋造りに
その当時の最新の技術を盛り込んでいるんです。


見応えありました。
いいもの見せてもらった~♪
また行きたいです。





もひとつ寄り道です。


a0105289_21321745.jpg
可愛い二匹君、お久しぶり~♪


a0105289_21315198.jpg
そろそろクリスマスの準備かぁ。
[PR]
by 3raffles | 2010-11-20 21:32 | 管理人 | Comments(6)
Commented by vazilmama at 2010-11-20 22:51
日本庭園って落ち着きそう。。。
気持ちの豊かなご夫婦がお過ごしだったのでしょうね♪
つい「こんなに広い庭、バジルと過ごせたら・・」
な~んて考えて見てしまう親ばかです・・(笑)
Commented by りゅうの飼い主 at 2010-11-20 23:32 x
カブくんがご機嫌で駆け回っている様子、
見ていてとっても嬉しくなります♪♪

その大きな窓から見る四季折々の景色は、
まるで1枚の絵画のように美しいんでしょうね(うっとり)。

以前ご質問頂いた件(カタい 笑)ですが、
キャリーバッグに入ってくれないりゅう、
電車にはまだ乗ったことがありません。
でも、いつか、きっと!
マシュマロクッションは残念ながらオブジェ化しています。
(長々とすみません)
Commented by sato at 2010-11-21 09:39 x
日本庭園・数寄屋作りっていいですよねえ。
>こういう風にお金をかけられる趣味に拍手
全く同感です。
素晴らしい……
↑マシュマロクッションがオブジェ化してる!?
カブくんのように使用してくれないでろあろうBerryがいる我が家では、買うかどうか悩むぅぅぅぅ(笑)
Commented by 3raffles at 2010-11-21 23:06
vazilmamaさん
やっぱりこういうお家っていいねぇ。
家が人をつくるっていう言葉もあるもんね。
きっと素敵なご夫婦だったのでしょう。
広いお庭憧れる~。
でも維持するのが大変だろうなってすぐ思っちゃう、庶民だわ(笑)。
Commented by 3raffles at 2010-11-21 23:13
りゅうの飼い主さん
ありがとうございます♪私も楽しそうなカブをみるのが嬉しいです。

お庭を窓という額縁で見る、というようなイメージだったらしいです。そのために、窓の木枠を大きい開口部に細く造った大変な技術のようです。

そうですか、キャリーあまり好きじゃないのかな。
キャリーに入ると楽しい新しい場所に連れて行って貰えるかもしれないのにね♪
カブの場合は病院へ連れていくためにって最初の目的だったような気がするけど(笑)。
えー、そうなんですか!
もったいない!
飼い主さんがいっそ独り占めしちゃったら!
惜しくなるかも?(笑)。
Commented by 3raffles at 2010-11-21 23:18
satoさん
いいですよ~。
ここはゆっくり出来そうな場所なので、又行きます!
気持ちが良いんです。

ねぇ、ワンコが使わないのなら、人間が使っちゃえ~(笑)。
カブ、また10cmくらい破いてくれていましたよ。まったくー、です。まぁ縫っていたところがほつれて出来たのでしょうがないんですけど、ホリホリで出来てしまったようです。大きくならないうちに見つけて良かったです。